関門時間旅行

関門人物伝イキザマミュージアム

IKIZAMA Museum

海峡都市に生きた人々のストーリー

天皇をおいて、関門海峡を越えて単身赴任の夫に逢いに行った紫式部の娘・大弐三位

天皇をおいて、関門海峡を越えて単身赴任の夫に逢いに行った紫式部の娘・大弐三位

関門人物伝、初の女性は紫式部の娘! 関門人物伝(イキザマ・ミュージアム)も早いもので7回目ですね。これまでの6回を振り返ってみると、第3話の僧 清虚(withブラントン)を除けば、平知盛、宮本武蔵、高杉晋作・・・みんなサムライ、戦う男たちで...
平清盛と関門海峡の意外な関係・・・そして源平合戦へ。平知盛と源義経の運命

平清盛と関門海峡の意外な関係・・・そして源平合戦へ。平知盛と源義経の運命

夏潮の 今退く 平家亡ぶ時も 俳人・高浜虚子が関門海峡の潮流を見て詠んだ句です。 門司の和布刈(めかり)神社の片隅に句碑が立っています。その上を関門橋が走っています。 目の前は関門海峡で一番狭い早鞆(はやとも)の瀬戸。約700メートル向こう...

【受付中】トロッコ列車で行く関門海峡激流観察ツアー

海峡都市写真館

More